忍者ブログ


続「たんこブログ」平日は富山のマチナカで飯炊事、週末は山里・大長谷でダーチャ暮らしの四人一家の主婦が綴る有閑かつエキサイティングな日々。
218  217  216  215  214  213  212  211  210  209  208 

洗濯籠の持ち手が切れたので、いそいそと修理して出来上がった瞬間、断捨離してた事を思いだした体たらく。

直したら…直したら、長持ちしちゃうってばッ!




拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
幹細胞を用いて成長させた「生きた」軟骨は
「ディープラーニング(深層学習)」 は、この「特徴量」を自分で見つけ出すことができる技術で、これまで解決するのとのできなかった最大の壁を崩すことができる可能性を秘めた技術なのです。 <a href=https://jamedbook.com/24-3/>https://jamedbook.com/24-3/</a> また、マイコプラズマに感染しても全員が肺炎になるわけではなく、その 10人に1人くらいが肺炎になる とされています。 【症状】 【診断と治療】 最終的な診断は喉から菌を検出する方法( LAMP法 :クリニックでは外注検査のため結果がわかるまで4日程度かかります)にておこないます。
JoanneDelgado 2018/11/22(Thu)08:57:05 編集









忍者ブログ│[PR]