忍者ブログ


続「たんこブログ」平日は富山のマチナカで飯炊事、週末は山里・大長谷でダーチャ暮らしの四人一家の主婦が綴る有閑かつエキサイティングな日々。
21  20  19  18  17  16  15  14  13  12  9 



今年は畑の雪解け一発目から、昨年度から連作中のニラが連続収穫中なので、
暇さえあればこうしてピチピチの肉厚君(ムスコではなく)を仕込み、保存しています。


家中ニラ臭。

緑のシャワーや〜。

炒めもの用に2〜3㎝のザク切りと、味噌汁(ニラ玉万歳)の具用に小口切りにして冷凍庫へ。
水気を新聞紙に吸わせてからジッパーバックに入れとくと、パラパラしてて即調理できるので安心便利です。
抗酸化作用の高い緑野菜は常備してあると本当に便利、ニラは追肥しとけば夏の終わりまで途切れず収穫できて、株分けしていけばドンドン増える。

民よ、土があるなら韮を植えよ。

と彼のシトが言ったとか言わないとか。ニラがあれば飢えない。ニラは本当に偉い。

理想の人はと聞かれたら、迷わずニラと答えたい。

(聞き返される確率は高くとも)


子供らも、ニラを始め緑や赤の野菜が大好き。
畑で慣れてるせいか。

野菜が足りてないかなーーーという時は、取り敢えず冷蔵庫の中の野菜をテキトーに刻んむ。
今回はコールラビの葉(キャベツの類い)、小松菜、人参、ニラ、ハムはお情けで。


ルクルーゼ様さえいれば、モーマンタイ。

まったく可愛くない画ですねーーー。
でもこの山盛り野菜をオリーブオイルで炒めてブイヨンキューブでコトコト煮れば、あとはルクちゃんが栄養満点の緑のスープを勝手に作ってくれる。コールラビの葉は他の青菜と比べると、クセもなくきめ細かい上に甘みもあってホント、いい食材。コールラビ、捨てるとこ無し(皮以外は)。

青汁より、緑汁。

(可愛くない)

少々の不調は食事で治す!
なんの不調?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「ママ、明日は七夕ビアフェスタで昼から呑もうと企んでるんでショ。そういう時はね、ホラ、くるんじゃなーーーい?アレ。」


どうしてそんな不吉な事を言うのだ。

翌朝キターーーーーーーーッ!!!

ミニボンビー様おな〜りぃ〜!!!


言の葉の力か。
ムスメ発熱。

或いは矢張り…
本日旦那さんの日帰り出張にご丁寧に合わせてきたのか。

さよなら、七夕ビアフェスタ。
因みに七年目の今年が最期…


もうこうなったら…
縫うしかねェッ!!!


と言うことで、お洒落バンチョーの為に
おパンツカバーを鬼作成中…
(スカートの下にスパッツは履かない派、大股開きのお洒落バンチョー)
かーさん、縫ったるから、早よ熱下げて一緒にヒラヒラお出掛けしようよ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









忍者ブログ│[PR]