忍者ブログ


続「たんこブログ」平日は富山のマチナカで飯炊事、週末は山里・大長谷でダーチャ暮らしの四人一家の主婦が綴る有閑かつエキサイティングな日々。
51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41 


熊、垂涎。

ーーーーーーーーーーー


お山のビストロは秋が深まっており。


熊のオヤツ・山葡萄と、てんこ盛りの天然まいたけ。凄いですねーーーー。


どんだけ凄いのかシェフに持ってもらおう。


ねーーーー。凄いよねーーーー。
今年の山は舞茸が豊作だそうで、我が家もピザに乗っけて(貰ったり)、パスタに入れて(貰ったり)、
存分に山の恵み(濃い味)を堪能しまくりました。裏山で取れるんだもん(すんごい崖ッ淵だそうだが…)、破格の値段でね。因みに画像のは茶舞茸でこれはこれで結構なお値段なのだそうだが、「山のダイアモンド」黒舞茸はもっと香りが高くってお値段もドーーーンと釣り上がるそうです。


さて、今年は山葡萄も色んな形で楽しみました。
山葡萄ジュース(にして貰ったり)、山葡萄ジャム(にして貰ったり)…

で、(貰った)山葡萄。
山葡萄ってね…熊のオヤツなんですヨッ!!!
熊が冬眠前にハアハア言いながら口の周り真っ赤にして貪ってる訳ですよッ!!!
天然ポリフェノールが一杯ですが、そのまま食べても、種の周りに薄っすらついてる果肉は酸味が強くてねえ。

何かに加工しなくては…

(ここで邪な感情が湧く)


という事で、山葡萄を天然酵母にした(して貰った)カンパーニュに(して貰った)。


山荘メニューでも大人気だった、秋鮭のキノコのクリームパスタ・ディル添えと共に。ディル合うのよ。

天然山葡萄の天然酵母、すんごい元気があるそうで、重みのある生地(ライ麦3割)もシッカリ持ち上がってて、何か凄いワイルドな味でした。すんごい美味しかったーーーー☆(Snowちゃん、いつもありがとーーーー☆)

山の恵みに感謝。

そして、優しいお友達に感謝!

(貰ってばっか、いい加減やめましょう)

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









忍者ブログ│[PR]